イラストで副業 ストックイラストに挑戦

スポンサーリンク

絵が好きな人には最高の副業?!イラストで稼ぐ方法




絵を描くのが大好き、という人にはとっておきの副業になりうる仕事があります。
ストックイラストという言葉を聞いたことがありますか?
文字通り

ストック(貯める) イラスト(絵) → 絵を描きためてダウンロードにて収益を得る仕事

です。

審査もなく誰でもイラストレーターとして登録出来て描いた絵を投稿出来るため始めるにもとても敷居が低いのが魅力です。(投稿する絵には審査があります)
自分が描いた絵がどうして売れるのか?と思うかもしれませんが、世の中にはイラストの需要がかなりあるんですよね。例えば

  • インターネットサイトでの挿絵
  • 広告の挿絵
  • カタログの解説図
  • チラシのイラスト など

これらの絵はすべてメディアの製作者がイラストレーターさんに依頼をして作成したものと思われがちですが、実はストックイラストから利用されているものも多いんです。

どんな絵を描けば需要に合うのか?

どのようなイラストに需要があるか?これはイコール どこでどのようなイラストが利用されているか を考える必要があります。
まずは手始めにストックイラストにイラストレーターとして登録してみましょう。

  • 他のイラストレーターさんがどんな絵を描いているのか
  • ダウンロードランキングからどんな絵に人気があるのか
  • どの絵が自分にとって得意分野なのか

などなど「描くべき絵・自分が勝負出来る絵」が解かってきます。登録するのにお金はかからないので気軽な気持ちではじめてみましょう!
失うものはなにもない(笑)のでまずはやってみることです。

月ごとの需要があるイラスト・写真素材のキーワードメモ
年間行事や季節から需要が増えるキーワード一覧を個人的にあつめたまとめ。主にイラストストックでのヒントになりそう。

ストックイラスト、どこが良いのかわからない!?お薦めストックイラストサービス3つ!

ストックサービスは数が多すぎてどこに登録すればよいかわからない!

という人はまずはメジャーなサービス3つに登録してみましょう。

無料イラスト素材【イラストAC】 イラストAC

ダウンロード無料のイラストサイト
単価は安いけどダウンロードされやすい
写真素材のピクスタ PIXTA

超メジャーなストックサービス
コツをつかむとダウンロードも安定する印象
Adobe Stock

アドビが運営するストックサービス
ハイクオリティですが思わぬものが…?
おすすめのストックサービス3社

ストックサービスはたくさんありますが、いきなり多数登録してしまうとそれぞれの「作品の登録方法の違い」に混乱してしまうのでまずは2,3社からはじめるのがお薦めです。
投稿に慣れてきたらサービスをひとつふたつと増やして行くと良いでしょう。

まず、比較的ダウンロードされやすく収益に繋がり易いのは圧倒的にイラストACです。
趣味程度でイラストを描いているレベルでも、登録してすぐにダウンロードされてお金が入ってくるので絵が売れる喜びを感じやすくお薦めです。
私も登録して数時間後にダウンロードされて驚きました。
ただし、イラストACは他サービスとは違って著作権がサービス側に移譲されてしまうのでそこがネックという利用者も多いようですね。

自分の描くイラストのスタイルなどを考えて、各サービスの規約はかならずチェックしましょう。

手始めに著作権を放棄しても良い絵を描いてACで慣れてみる、というのがモチベーションをあげるには良い方法かなと個人的には思っています。

まずはクリエイターとして登録しましょう!クリエイター登録のやり方

それぞれのサイトでクリエイターの登録にさほど難しくありません。
必要なのは

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 住所
  • 電話番号など
  • 報酬が発生した際の振込口座情報

基本的にはどのサイトでもこの程度の情報です。

ただ、アドビストックは若干独特な手続きがあるので以下のサイトを参考にしてください

Adobe Stock(アドビストック)でイラストを売る
Adobeが提供するアドビストック。写真やイラスト、動画のサブスクリプションにクリエイターとして参加してみました!まずは登録方法を解説。

そして、イラストACでは面白い設定があるのでこちらもおすすめです

イラストACに登録するならビットコイン受け取り設定をしよう!

各ストックイラスト系サービスの報酬を受け取るにはその一部がサイト運営者の収益になっています。
ところがイラストACさんには個々の報酬とは別に個人的に金銭の授受が出来る仕組みがあるのです!
要するに個人間でお金をやりとりしてクリエイターがいっさい損をしない仕組み。

それが、ビットコイン受け取りです。

ビットコインは有名な仮想通貨のひとつですが、世界的にもまだ浸透しておらず日本では流出による損害などの事件も起きていまいち信頼性が保たれていない印象ですね。

でも、ひっそりビットコインを利用している人は結構いるもので特に新しいことを好んでやるタイプの人には多く、特に海外では実際の店舗での利用も出来るので日本よりは浸透している通貨なんですよね。

それを、Web投銭的に送ってくれる人が海外にはいます!

登録の仕方は、プロフィールから「ビットコインアドレス設定」

イラストACビットコイン設定

自分のBTCアドレスを入力するだけです。

イラストACビットコイン設定

ビットコインアドレスは、ビットコインを取引出来るサービスに登録すれば付与されるので無料でアドレスをゲットしておきましょう。
今後仮想通貨が(万が一)盛り上がった際にも使えるし、報酬がビットコイン、というサービスも結構あり、なによりやりとりの手数料がかからないのがメリットですね。